ヌマ日記

想像力と実感/生活のほんの一部

リズムを取り戻す/回路を書き換える[2021年8月12日(木)雨]

8時前に起床。出張後から3連休にかけてグズグズだったけれど、火曜、水曜と淡々と仕事をこなすことで少しずつリズムを取り戻せている実感がある。なんらかのメーターが振り切れてゼロに戻り、もう一度始めているような感覚。体調もよくなくて腹痛がずっと続いているけれど、それも少しずつ回復している気がする。

 

9時前から仕事。午前中にまずざっくり原稿の全体を書いて、お昼ご飯を挟んで午後に細部を詰めていく。一通りできた、と感じるところまで進めて、あとは寝かせて明日以降に見直すことに。明日午前が締め切りの原稿の見直しと、文字起こしを1本。ゼロからの執筆、調整(編集的な作業)、文字起こしとライターの自宅業務としてはフルコースな感じで、夕方ごろには頭が働かなくなってしまった。長く働けないという意味ではまだ本調子ではないのかもしれない。それでも、今日やるべき作業は一通り終えたので良しとする。8月はけっこう仕事が詰まっているから前倒しで仕事をしたくなる気持ちもあるけれど、こういう時こそ事前に決めた作業をきっちりこなしたら仕事以外のことをするのが大切なように思う。

 

夕方に散歩も兼ねて買い物。外に出て気分転換をすれば集中力も復活するかと考えていたけれどだめで、今日は日記を書くのは断念。書けないぶん、読む方に力を入れる。kindleで『ライティングの哲学』を一気読み。

4人の試行錯誤の実践を知ることができてかなり貴重だった。ライターの人の中には頭から末尾まで完成した文章を3Dプリンタで出力するように書ける人というのが(見ている限り、多分)いて、そういう人に対して微妙にコンプレックスがあったのだけど、書けなさと向き合い、解きほぐしていく過程は豊かで、少し救われもした。

どの人も「書く」ことと正面から向き合うのはしんどいから、どう受け流しつつ文章を発生させるか、という試みをしていた。そうして書かれたものは「準-原稿」のように呼ばれていたけど、いかに苦痛なくこの「準-原稿」を作るか、というのは私も自然と試みていた。まずプロットを書いて、次にざっくり原稿を書いて(これが準-原稿にあたる)、最後に清書するように細部を整えていく。数千字の原稿であればここまでを1日でやって、あとは翌日以降に見直して最終調整をする。それは私が超シングルタスク人間で、作業を可能な限り細分化したいから(「執筆する」と一言で言っても、前後のつながりを考えるのと最適な表現を探すのとでは使う筋肉が違うので、それらを同時にこなすのは自分にとってはマルチタスク=高負荷になる)だと解釈していたのだけど、書くことの負荷を分散させる、苦痛をごまかすという意味では重なるなと思う。

執筆のための色々なソフトやアプリが紹介されていて、それぞれ具体的な書き方を披露しているのも面白かった。今の私が主に執筆するものはそんなに複雑ではないので、上記のプロセスをMacテキストエディタ一本でやっているのだけど、ソフトが変われば書き方にも変化が起きそうで面白そうと思う。とりあえずWorkflowyをダウンロード。執筆で使うことはあまりないかもしれないけど、日常のアイデアメモに使えそうだし、あとうまく使えば日記の書き方が変わるかもしれない。

現在、日記は基本的に翌日に記憶を辿りながら書いているのだけど、もうちょっと細かくメモしてそこから展開する、あるいはそのまま使うようなことができないかなと思う。感じたこと、思いついたことをなんでもメモする習慣をつけたい。iPhoneなどのメモが外付けのハードディスクだとすれば、それを常時接続して身体化するようなことがしたい。Twitterで頻繁につぶやいていたころなんかはそれに近い状態だった気がするけど、何年も前のことで、その感覚はもう忘れてしまった。

しかしメモをするというかたちでの身体化はこれからやってみるところだけど、それを常時触っているという意味ではすでにスマホは身体に取り込まれていると思う。というか、そんな良いものではなくて単に依存症なんだと思う。仕事などが行き詰まるとほとんど無意識のうちに触っていて、SNSを眺め続けていることにはっとして閉じるみたいなことを繰り返している。しかも最近はその時間がまた増加傾向にある。

『ライティングの哲学』をkindleで読んでいるのはそのためでもあって、スマホ依存から抜け出せないならせめてそこで触れるものを変えたいと思った*1SNSはホーム画面の2ページ目以降に追いやり、ニュースサイトやkindleのアプリをより使いやすい位置に置き換える。配置を変えると回路も書き換わったような感じ。あとはこれが一時的にならないように習慣づけたい。

 

夕飯はナスとささみの黒酢和えと、昨日作った豚汁。黒酢の力なのかささみがやわらかい。

 

今日の新規陽性者数は4989人、現在の重症者数は218人、死者6人。

*1:そんなことを考えてkindleで読み始めたわけだけど、「依存を利用する」みたいなことはまさに『ライティングの哲学』にも書かれていた