ヌマ日記

想像力と実感/生活のほんの一部

あれはどの街だったんだろう[2020年7月10日(金)曇り時々雨]

昨晩から胃腸炎のようになっていて、今朝も5時ごろ腹痛で目が覚めた。起きてすぐトイレに駆け込む。少し熱っぽく、体がだるい気がしたので、トイレを出てすぐ体温を測った。

脇を締めて体温計が鳴るのを待ちながら、今朝も悪い夢を見たなと思い返す。最近、悪い夢をよく見る。今朝は仕事でトラブったことがある人が出演するライブに呼ばれたのだけど、なぜか客である私と出演者であるその人は同じ控え室で待っていて、だけどお互い言葉も交わさないし目も合わせない……という夢。そもそもそんなトラブった相手を普通は呼ばないし、謎。でも呼ばれたら行ってしまうところは私っぽいなと思う。顔を上げたら目があう可能性があるので、ずっと下を向いてスマホを触っていた。夢の中で私はうつむきすぎて首の筋肉が痛くなっていて、起きてからも感覚が起きてからも残っている気がするが、それは単に風邪で体がだるいせいか。熱は37度2分だった。

 

腹痛はその後も回復せず、ベッドに戻ってまた眠る気にはなれず。ソファで何もできず横たわるのと、トイレに行くのとを繰り返す。そうこうしているうちに10時。恋人が会社に行くのにあわせ、私もコンビニで食べられるものを買ってこようと外に出る。

風にあたったら不思議と気分が少しましになった。駅に向かう恋人と途中で別れ、ファミリーマートへ。ファミマには蒸し鶏や白菜、大根など、消化に良いものを細く切ったスープがあって、今日もそれを買おうと思っていたのだけど、この店にはなかった。仕方なくウインナーやマカロニ、大きめのブロッコリーなどが入ったスープを購入。あとはカップのみそ汁とバナナヨーグルトのゼリー飲料、それから干し梅。干し梅は殺菌効果に期待。

 

いけそうなタイミングでそれらを口にしつつ仕事。しかし腹痛もあって集中できず、ほとんど進まなかった。

午後は荷物の発送と、明日の墓じまいで寺に納めるお金をおろす。この墓というのが電車で1時間半くらいかかるところなので、なんとか明日までには体調を回復させなければならない。お布施は墓などの管理用の家族の共用口座のATMで下ろせる一日の限度額を超えてしまい、自分の口座から残りを立て替えた。

 

capsuleが今日からサブスク解禁したというので、作業の合間などにcapsuleの曲を聴く。なつかしい。高校生くらいの時によく聴いていた。まだ初期のニコニコ動画に、capsuleの「グライダー」という楽曲にドライブレコーダーの映像をくっつけた動画があって、それが好きで本当によく見ていたのを覚えている。夕方の映像だったけど、あれはどこの街だったんだろう。コメントで誰かが、これは何号線だとか書き込んでいた気がするけど、忘れてしまった。

もしかしたらまだあるのかなと思って探してみたけど、見つからなかった。もう見られなくなってしまった動画とか、いつのまにかサイトごと消えて読めなくなっていた文章とか、けっこうある。

 

夜には少し腹痛も落ち着いてきた。しかしここで油断して悪化させるわけにはいかないので、夕飯は素うどん。あと、昨日作ったけど食べられなかったきゅうりとツナの和え物を少し。恋人はスーパーで買ってきた惣菜のとり天などをつまんでいて、「おいしそうだね」「本当は焼肉が食べたい」などと恨めしげに言いながら食べた。私は腹痛でも食欲がなくならないし、食べることが気晴らしになっているので、それが制限される状態はストレスがたまる。早く良くなりたい。